キリロム工科大学から被害者学生へ弁護士を介さずに新たな連絡が送信されました。 kit-direct-sent-email-to-kit-victim


被害者学生によるキリロム工科大学への訴訟提起は既に第一審の日時が決定しています。
第一審日程決定のお知らせ the-first-tria (2020-07-17 投稿)

このような状況下でありながら、非常識なことに代理人(弁護士)を介さず
原告(キリロム事件の被害者学生)へ直接以下の連絡(Eメール)が送信されましたことをお知らせ致します。
相変わらず同大らしい文章ではありますが、興味のある方はご確認下さい。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
保護者の皆さまへへ

キリロム工科大学学生課でございます。

2020年6月4日に「キリロム工科大学 学生・保護者被害者の会」が神戸市にて記者会見を行いました。

これらの一連の事態に対して、本学は2020年6月6日に次の報告をHP上*で行っておりますが、現在の状況および、一連の事案に対する特別検討委員会の取り組みについて、皆様にご説明の場を設けさせて頂きたく、ご連絡させて頂きました。

先日のメールにてご連絡させて頂いているように、特別検討委員会設置の趣旨は以下の通りです。

・本学は、本学と利害関係を持たない第三者委員を含む特別検討委員会を5月1日に設置致した**
・特別検討委員会は、元学生らが本学らに対して訴訟提起を行った1か月以上前に立ち上げられていることからも判るように、裁判の有無に関係なく、本学と在学生・元学生の間で一連の紛争が生じた原因の究明及び当該紛争に関する事実の存否、並びに本学の学生に対する一連の対応の妥当性及び学校運営に対する検証、評価を行っていただくことを趣旨としている
・特別検討委員会は、客観的な視点に立ち、在学生・元学生を含む関係者双方から直接ヒアリングを行いたいという意向を持っており、特別検討委員会のインタビューにご協力頂きたい

上記を踏まえ、改めて特別検討委員会よりご説明の場を設け、取り組み内容についてご説明した上で、賛同いただける在学生・元学生へのインタビューなどを進めて参りたいと考えております。

コロナ禍の状況などもあり、開催のタイミングが遅くなりましたことをお詫びするとともに、事情をご賢察の上、お一人でも多くの方にご参加頂ければ幸いです。

なお、今回の説明会は特別検討委員会の委員によるご説明と質疑応答を第一部とし、その後に第二部として本学関係者(日本人)の質疑応答を実施いたします。

どうぞよろしくお願いいたします。

* https://www.kirirom.info/lovekit/%E8%A8%B4%E8%A8%9F/
**https://www.kirirom.info/lovekit/%E7%89%B9%E5%88%A52/


【説明会について 】

■日時:2020年7月24日(金)午前10:00(日本時間)より
<第一部> 
10:00-10:30 特別検討委員会による説明
10:30-11:00 質疑応答・解散
<第二部> 
11:00-11:30 キリロム工科大学による説明と質疑応答
 ※第一部が時間前に終了した場合は、そのまま第二部を開始致します
 
■会場:オンラインミーティング形式
 ご参加人数を鑑みて会議ツールを選択します。
 
■お申込み:このメールの返信にてお願いいたします。
 ※7月23日(木)正午12:00(日本時間)までにご返信ください。
 
■お問合せ先
 キリロム工科大学学生課
 E-mail:studentsaffair.info@kit.edu.kh

-- 返信:ここから ----------------

■氏名:
■在学生・元学生の氏名:
■質問/疑問/ご意見等をお願いします:


どうぞよろしくお願いいたします。

キリロム工科大学学生課